コンセプト

クラブウェディングスタイル

芸術と美の香りが漂う街 「 青山・赤坂 」かつて財界人や文豪が集い華やかに賑わった会員制クラブの地を受け継いだ場所、至福にふさわしい感動の時間、「クラブウェディング」をお約束致します。

高潔なるロケーション

高潔なるロケーション

江戸時代には、武家屋敷や町屋が広がっていた赤坂。元赤坂周辺には「赤坂御用地」や「迎賓館」、各国の「大使館」があることからも、赤坂の“格”の高さをうかがい知ることができます。
向かいには赤坂御所、隣には日本の近代建築を牽引した建築家・丹下健三により設計された草月会館や、かつて大蔵大臣を務めた高橋是清の旧邸宅庭園を今に伝える高橋是清奥翁記念公園などが荘厳に佇んでいます。敷地内にあるカナダ大使公邸は1933年にフランク・ロイド・ライトの弟子が建築総指揮を執った歴史的建造物。そんな優雅な街並みに溶け込むカナダ大使館庁舎ビル「プラース・カナダ」のガーデンフロアに、ボウ・デパール青山倶楽部は位置しています。


エレガントでノーブルな社交場として

エレガントでノーブルな社交場として

元々、ボウ・デパール青山倶楽部がある場所は、世界有数の格式ある国際的プライベートクラブだった歴史を持ちます。550坪の広いフロアと格張高い空間、都会の喧騒から遮断された別世界、各界のエグゼクティブやリーダーの方々がプライバシーが確立されたインターナショナルな雰囲気の中、大切な人たちと交流できる洗練された場所を、提供する目的で設立され、クラス感あふれる上質な時間を刻んできました。

大切なゲストを迎える一生に一度のウエディングだからこそ、深い意味のある場所で挙げる「クラブウェディング」これこそが多くのカップルの理想ではないでしょうか。「今までとこれから」をつないでいくいつでも想いを振り返ることができる記念の場所として、皆様のお帰りをお待ちしております。

上質なサービスとこだわりの美食を華麗なる本物の空間で ~私たちが想う「Beau départ(美しい出発)」~

プライベート空間でのオリジナルウェディング おふたりのこだわりが伝わる上質な料理とゲストの印象に残るおもてなしの心に満ちたサービス 多くの方にお越しいただく結婚式ならではの安心設備

料理

料理

~ロゴに込めた想い~

ボウ・デパール青山倶楽部 ロゴ

Beau départ(ボウ・デパール)は、Beau(美しい)départ(出発)という意味を持ちます。
おふたりのこれからの歩む道のりとともにお付き合いいただける邸宅を目指して「フレンチと和の融合」をテーマに京都の伝統を取り入れた新しい食文化を創出し世界へと発信していきます。落款は日本食の魂〝炒飯〝に必要な米と鍋とマキ、そして「美」をシンボル化し、伝統を踏まえながらも、新しい味覚を追求する証となっています。

世界に誇る日本のおもなしの心と美の意識を最大限に表現し皆様をお迎え致します。

ボウ・デパール 青山倶楽部 にいつでもお気軽にお問い合わせください

  • ブライダルフェアの詳細・内容をチェック 会場の魅力を体感できるご相談会を開催しております。
  • ブライダルフェアを予約する お電話でも承っております 0120-139-118